家づくりの流れ

家づくりの流れ

今ある家を、もっと快適で人にやさしい住まいへ
 

1.まずはご相談下さい

家を建てたい!と思ったら、まずは当社にご相談下さい。
住みたい家のイメージ、こだわりたい所、住まいへの思い、皆様のご要望をプロとして反映します。

2.土地探し、敷地、環境調査

プランニングの前にまずはその敷地の情報(法的規制、上下水道、電力供給、土地の方角、道路の方角など)を専門の技術者が調査を行い、該当土地について様々な角度からアドバイスさせていただきます。疑問・不安などがある場合も、とにかく何でもお聞きください。

3.プランニング(CGパースによるご提案)

CGパースによるご提案

須藤建築では、お客様に分かりやすいご提案をするためにコンピュータ・グラフィックスによるパースを制作・提案しております。
皆様の家にお伺いして、大画面のプロジェクターで、完成予想プランをご家族みんなに見ていただくと、お年寄りの方にも分かりやすく、また新たなご要望や夢が広がっていくこともあります。
いっしょにより良いプランを練り上げましょう。

4.お見積もり

プランとご希望に基づいてお見積もりを作成いたします。

5.ご契約

プラン・お見積もり共に、お客様に充分納得いただいた上でご契約をいたします。

6.地鎮祭・着工・基礎工事

まず地盤調査を行い、その後、地鎮祭を行います。
敷地境界と建物の位置関係を確認し、確認完了後に基礎工事に入ります。

7.上棟

柱・梁が組みあがり、住宅全体の形ができあがり、上棟となります。

8.各種工事

職人さん達が責任を持って内装、外装、設備等の工事を工程に順じて行っていきます。

9.竣工、お引渡し

いよいよ家が完成いたしますと、お引き渡しとなります。
「自社検査」、「行政検査」の後、お客様と工事担当者の立会いの下、仕上がり具合をチェックする「竣工検査」を行い、お客様に鍵をお渡しいたします。

10.アフターケア

お引っ越しからが、本当のお付き合い。
お客様が気持ちよく暮らしていけるよう、サポートをさせていただきます。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。